Counseling Room お仕事相談室

セカンドキャリアを意識して転職活動に励むも……全然うまくいきません!

由佳さん部屋バナー

スポンサーリンク

3児の母でもあり、MCS認定シニアマザーズティーチャー/TCS認定シニアコーチであるプロアンサー小林由佳先生のカウンセリングルームです。

就転職やセカンドキャリア、女性のキャリア支援を得意としています。

今回はセカンドキャリアを意識して転職活動を行う女性のお悩みです。

セカンドキャリアを意識して転職活動を続けているのに全然うまくいきません…

ステップバイステップ

【転職・キャリア形成】千葉在住:そもみ(41歳)さん
初めまして。いつも楽しくみています(占いや藤田先生のコラムがオモシロイです!)。

私と似たような年代の方や若くて頑張っている女性が掲載されているので素敵だなぁと思いつつ、刺激を受けては落ち込み…を繰り返しています。。

というのも、7年間続けていた仕事を辞めて転職活動をしているのですがこれがなかなかうまくいかず…

書類選考はばかばか落ちるし、一次面接で落とされたり。

この間、最終面接までトントン拍子で進み、企業と自分自身のマッチングに手ごたえも感じていたのに…結果は落ちてしまいました。

キャリアに自信があっただけに、ものすごくショックと焦燥感を感じています。

セカンドキャリアを意識して前の職場を退職したのに全然決まらず、かなり焦って将来が不安です。

子どももいますし生活も夫と別財布なので、出費ばかりでどんどん焦りが出てきてしまって、、

正社員が無理なら、、と派遣にも登録してみましたがうまくいかない毎日に頭を悩ませています。

子どもの習い事の送迎も、日々の家事もなんだか糸が切れたみたいになってしまって、疲弊しているのでしょうか。

どこから建て直せばいいのかわかりません。

私はどうすればいいのでしょうか。

長々とすみません、バリキャリのイメージの私なので、友人たちに相談することもはばかられて、誰かに聞いてほしかったのかもしれません。

今一度、譲れないポイントを絞ってみましょう

結婚、妊娠、出産、子育て、、

女性にはライフステージの変化がいくつもあり、セカンドキャリアの壁にぶつかることは少なくないと思いまます。

そもみさんも、セカンドキャリアを考える上で転職活動を決意なさったのですね。

エネルギーもパワーもいると思います。

子育てされながらの活動に頭が下がります。

そして、時間の過ぎていく中で焦る気持ちもあって当然です。

ひとつ、聞かせてください。

そもみさんが今、転職活動をされている一番の理由は何ですか?

セカンドキャリアを意識した上で前職を退職されたとの事。

セカンドキャリアに何を期待されますか?

今までされてきたお仕事が活かせる事ですか?

子育てをする上で働きやすいと感じる環境、時間、勤務形態ですか?

お給料やバリキャリを続ける事など、たくさん理由はあると思います。

そもみさんの中で、セカンドキャリアに進むための譲れない条件をぜひ一度考えてみてください。

可視化することで、本音が見えてくる

どんな服装で、どんな時間で、仕事の内容で、働き方で、理想のお給料など、一度書き出してみませんか?

そもみさんが100%満足!と胸を張って言える理想も一度考えてみてください。

そして、書き出した上で、どうしても譲れないものを考えてみてください。

その譲れないものをそもみさんの「言葉」にしてみると、会社を選ぶ基準にもなり、その会社に履歴書を出す理由もより明確になります。

会社側もセカンドキャリア採用をする際に「この人は何ができるのか?」が聞きたいものです。

そもみさんが志した理由とその会社でできる事、やりたいことを一度考えてみてはどうでしょうか。

「ないもの」ではなく「あるもの」に目を向ける

そして、そもみさん。

焦る、はやる気持ちが前に出てしまって今の自分に「ないもの」ばかりに目が行ってしまってませんか?

そもみさんがすでに今できていること、もっているスキルなど、ご自身を見つめてみてください。

例えばですが、時間が限られているからこそ、仕事の効率化やパフォーマンスを向上することへの意識など、育児をしたからこそ身につけた工夫などもそのひとつかもしれませんよね。

今は転職の採用でもその方のスキルや経験、仕事への姿勢が重要視される傾向にあります。

コーチングのセッションでキャリア相談を受ける時は色んなお話を聞かせていただくのですが、漠然と理想はあるけれど、その理想が何なのかをしっかり自分で把握している方は多くはありません。

理想を明確にしておくことで、次に働く会社への理解も得やすくなるのではないでしょうか。

答えはすぐに出るものではないかもしれませんが、この先のキャリアをイメージされてみてください。

お友達にも話せず、苦しかったと思います。

コーチングのセッションなど未来に向けてコーチとお話することで思考が整理されることもあります。

ご自分だけで整理が難しいと感じた場合は、ぜひコーチのセッションも受けてみてくださいね。



こばやしゆかのマザーズコーチングスクール
お問い合わせはコチラ♪
💻:ameblo.jp/ cobayuca-coach
☎:090-7480-9485
✉:m.coaching.yuka@gmail.com

小林さんライフスタイルバナー

スポンサーリンク

-Counseling Room, お仕事相談室
-, ,

© 2022 マネトラガール Powered by AFFINGER5