Jobちぇん★

【Jobちぇん★】キャリアコンサルタントが伝える「大切にしたい価値観」

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

キャリアコンサルタントの水越でございます。

ご縁があってマネトラガールの【Jobちぇん★】にて、プロアンサーをしております。

前回はシリーズを始めるにあたりプロローグとして「女性が働くうえで大切にしたい視点」をお話しました。

今週から本題に入っていきますので

・就職や転職で悩んでいる
・今の仕事に満足していない
・新たなスキルを身に付けたい
・資格を取得してキャリア形成を考えたい
・専業主婦から社会復帰を果たしたい
・Wワークや副業をしたい
・結婚して子どもを産んでもキャリアを諦めたくない
・時間や業種に囚われず、新しい自分の可能性を発見したい

人達に読んでいただければ幸いです。

自分にとって働くうえで大切にしたい価値観とは

タブレットと紙

さて、早速ですが、皆さんに質問です。

Q:働く上で大切にしたい価値観って何ですか?

皆さんは上記の質問にすぐに答えれるでしょうか?

実は、この質問にすぐに明確に答えられる人は少ないと感じています。

キャリア形成支援セミナーなどで、皆さんに価値観カードを使って価値観について考えてもらうと、参加者の皆さんからはこんな声が上がります。

「自分自身、あらためて何が大切にしたいと思っているか気づかされました」
「自分が漠然と思っていたことが明確になりました」
「最近感じていたストレスはこれだったんだとわかりました」

このような反応が返ってきます。

こうやってあらためて問われて考えないと、それくらい自分自身が大切にしたいことについて普段意識できていないということです。

でも、「大切にしたい」ということはとても重要なことなんですよね。

自分が考える働き方は大切にしたい価値観であると気付くこと

ミニ黒板

例えばこんなことをよく耳にします。

主婦業に専念していたある方が、頑張って転職活動をしてブランクを乗り越えて無事に就職することができました。

しかし、続かずに辞めてしまったそうです。

なぜでしょうか。

よく聞いていくと、その方は「新しい仕事で子どもとの時間がとれなくなり、頑張って時間を作ろうとしているのにその時間も怒ってばかりになって悲しくなってしまった」のだそうです。

転職する際に「自分はどんな働き方がしたいのか=大切にしたい価値観は何か?」を理解したうえで職を探していたら、防げたことかもしれないなと感じました。

かく言う私自身、プロローグで少し書きましたが、同じような経験をしました

なんとなく自分の中で、子どもとの時間を大切にしたいなぁと思っていました。

そのために、前職をやめて次の働き方として選んだのが「個人事業主という働き方」です。

その当時はまだ子どもが小さかったので習い事に親も一緒に参加しないといけない日があり、一緒に成長を楽しみたいと思って決めたことでした。

最初のうちは子育てを優先していましたが、だんだん仕事が増えるにつれ「この仕事もやってみたい」「せっかく声をかけてくれたのだから期待に応えたい」などの欲もわいてきてどんどん仕事の量が増えていきました。

それと平行して子どもへは「あとでね」「仕事が終わったら聞くね」という事が増えてきました。

そして忙しい日々が続き気がつくと、参観日にいけない、子どもと遊びにいけない日が続いたある日、台所で夕食を作っているときに「私、なにやってるんだろう」「何のために前の仕事を辞めたんだろう」と大きなため息がでるのと同時に。

なんだかわからない涙がこぼれてきたのです。

その当時の私は、自分が本当に大切にしたいと思っている子どもとの時間をとれずにストレスを抱えてしまっていたのだと思います。

それを機に働き方を見直してみようと決心して、仕事の量を見直しました。

簡単な事ではなかったのですが、子どもとの時間をとることで清々しい気持ちになり、自分らしさを取り戻す事ができました

そして、今でもその基準を大切にしております。

自分の価値観知り、周りへ共有することも大切

パラソルとバイク

人にはそれぞれ大切な価値観があります。

その価値観を自分自身が明確に理解し、一緒に関わる人に話すことで、その価値観を理解してもらえることもあります。

すべての人が自分と同じ価値観ではないので、わかり合えないこともあるかもしれません。

でも、話すことで、理解してもらえることもあるのではないでしょうか?

例えば、趣味の時間を大切にしたいと考えている方がいたとします。

その趣味の時間のため、ある曜日だけ仕事をいつも早く切り上げて帰っているとします。

一緒に働く人は、それを知らないと「あの人いつも手伝わないでさっさと帰るよね」と誤解が生まれるかもしれません。

でも、「その曜日は趣味の日でどうしても早く帰らないと間に合わないんです。ずっと大切にしている時間なので申し訳ないです」と話していれば、「がんばってね」と言ってくれる人もいるかもしれません。

自分らしくイキイキと働くためにはとても大切な視点だと思います。

就職や仕事、転職やキャリア形成に悩んでいる皆さんもぜひ、この機会に「自分にとって大切にしたい価値観とはなんなのか?」と問いかけて考えてみてください。

考えて答えが出たら、

「それが今守られて働けているのか?またはこれから先、働こうと考えている働き方にあるのか?」

このように自分の大切にしたい価値観に照らし合わせて考えてみてください

そしてもし、私のように価値観が守られていないと感じたら、働き方を見直してみてください。

皆さんが幸せだと感じる人生のために!

次のテーマは「ライフロールを理解しよう」です。

よかったら引き続き、読んでいただけたら嬉しいです。

国家資格キャリアコンサルタント。

大学卒業後、機会メーカーにて事務職として勤務。 その後、日系航空会社、外資系航空会社の国際線客室乗務員として16年間従事。

退職後、キャリアコンサルタント資格を取得し、教育機関での講義・セミナー、企業研修等講師業務、専門学校、大学、就労支援組織、企業領域等でのキャリアコンサルティング業務など、幅広い視点で人財育成に携わっている。

キャリアコンサルタントの経験を活かし、夢を持つ働く女性の背中を押すコンテンツ「Jobちぇん★」にてプロアンサーとして活躍中!

【資格】キャリアコンサルティング2級技能士 /アンガーマネジメントファシリテーター/アンガーマネジメントパワハラ防止アドバイザー/サービス接遇検定1級

スポンサーリンク

-Jobちぇん★
-, , ,

© 2021 マネトラガール Powered by AFFINGER5